看板猫のすみっこにゃ!

ここでは、すみっこがみんなからの質問や気になっている事などをコーチ達に聞いていくのにゃ!

IMG_4604

今回が第1回目の続きなのにゃ!

1回はこちら

http://logcabints-staff.ldblog.jp/archives/7057902.html?_f=jp


以下

   -すみっこ

   -長谷川コーチ

:長谷川コーチが教えてきた選手で、1番は誰なのにゃ?

:みんな頑張っているから、1番は決められないなぁ(>_<)

コーチってのは、11人を理解してアドバイスしてその人の成長の助けになるための存在だからね。


:にゃるほどなのにゃ。

じぁあ、ちょっと質問変えて、いい戦績をだした子はいるのかにゃ?

:テニスの戦績だと、茨城で教えていた時に全国小学生大会でベスト16になった女の子がいるよ。今も関東大会やグレード大会などで頑張ってるよ。

他の子も県の上位に入賞して関東大会に出場しているから、白子町で試合がある日は応援に行ったりしているよ。

:今、ログキャビンで練習している子もきっと早く強くなるにゃ!

:テニスの戦績だけじゃなくて、学校のマラソン大会で入賞や、テニスは頭も使うから勉強の成績も良くなったって子もいるよ。

:いい事ばっかりなのにゃ!


:次の質問にゃ!

長谷川コーチが、ジュニアを教える時に大切にしていることはなんにゃ?

:テニスの上達はもちろんなんだけど、1番は

「自分からやろうとすること」

成功・失敗は関係なくやろうとすることが、大事だと思ってるよ。

:どうしてにゃ?

:最近の子供達はやる前から「無理、できない、やだ、疲れる」って言うのが多いんだ。

でもそれって自分がやる前から、自分の限界点を勝手に決めちゃってるんだよね。

:そうにゃのか

:で、レッスンでよくする話が、遠くにきたボールを諦めないで何回失敗しても追いかけた子と、諦めて追いかけるのをやめた子。

先にその遠いボールを取れるようになる子は、どっち?って子供達に聞くんだ。

そうすると、みんななんて答えると思う?

:諦めないで追いかけた子にゃ!

:そうだね。

最初からできる子はいなくて、諦めないで何回も失敗しながら、こうかな?もっとこうしたらできるかな?って考えながら行動した人は少しずつできるようになっていくんだよ。

って話すんだ。

この話をした後の子供達の集中力はすごいよ!(笑)


:僕も諦めないで獲物追っかけるにゃ!

いつも、長谷川コーチに遊ばれるにゃ

:諦めなければいつか捕まえられるよ!


:わかったにゃ!

今回もいいお話が聞けたにゃ!

みんなも聞いてみたい質問なんかがあれば、このコメントかTwitter(http://twitter.com/logcabints/に書いて欲しいにゃ!

また次回お楽しみになのにゃ!