看板猫のすみっこにゃ

今回は番外編にゃ!

FullSizeRender


今回はこないだ長谷川コーチに届いた謎の黒いラケットの正体にがわかったみたいなので聞いてみるにゃ!



以下

  -すみっこ

  -長谷川コーチ


:長谷川コーチ、こないだの謎のラケットの正体はなんだったにゃ?


:あのラケットの正体は

HEADの新シリーズ

GRAVITY
って言うラケットだったんだ!

す:HEADの新しいラケットだったのかにゃ!
どういうラケットなのにゃ?


長:世界ランク5位で若手のズべレフ選手が使用するラケットだよ。

FullSizeRender


す:イケメンにゃ!
他のラケットと何が違うにゃ?


長:今、HEADのラケットにはGRAPHANEっていう素材をシャフト部分とラケットヘッド、フレームのサイドに使用した

GRAPHENE360テクノロジー

でフレームの変形を抑え、高い操作性と大きなパワーを発揮できるようにしているんだ。


今回のGRAVITYにはさらに5時と7時の部分にスパイラル・ファイバーテクノロジーを追加した

GRAPHENE360+

を搭載し、より変形負担を軽減し、クリーンな打球感を生み出しているよ!


FullSizeRender


す:だから試打した時に面がぶれにくかったり、打った感じが柔らかいとか言ってたんだにゃ!

長:そうだね。フレームの歪みが少なかったり打球感が柔らかかったのが1番驚いたね。


あとこないだは書かなかったけど、スイートスポットが少し上の方にあるんだ。

それはフレームの形状が上の方に丸みを付けてあるからスイートスポットも少し上に上がって、さらに遠心力のかかる打点でのパワーが上がったよ。

IMG_7495


長:それと深いストリングの溝や洗練らせた楕円形のフレーム断面形状が打球感を柔らかくしてるよ。

 

IMG_7496


す:色んな技術がいっぱいにゃ!


長:あとラケットのカラーが表と裏で違う斬新的なデザインも特徴だよ。

IMG_7499


す:こんなラケット見た事ないにゃ!

長:GRAVITYは全部で5種類!


GRAVITY PRO

重さ:315g

ストリングパターン:18/20

フェイササイズ:100インチ

バランス:315mm

長さ:27インチ

フレーム厚:20mm


GRAVITY TOUR

重さ:305g

ストリングパターン:18/20

フェイササイズ:100インチ

バランス:320mm

長さ:27インチ

フレーム厚:22mm


GRAVITY MP

重さ:295g

ストリングパターン:16/20

フェイササイズ:100インチ

バランス:325mm

長さ:27インチ

フレーム厚:22mm


GRAVITY MP LITE

重さ:280g

ストリングパターン:16/20

フェイササイズ:100インチ

バランス:325mm

長さ:27インチ

フレーム厚:22mm


GRAVITY S

重さ:285g

ストリングパターン:16/20

フェイササイズ:104インチ

バランス:325mm

長さ:27インチ

フレーム厚:24mm


:どれを選べばいいのかわからないにゃ。


長:ジュニア〜大人まで使えるラケットだよ。

どれがいいか迷ったら相談してください。

1番合ったラケットを選びます!

:新しいラケットにするとまたテニスも楽しくなるにゃ!

また次回お楽しみになのにゃ!